春夏秋冬 京のくらし

日々、小さい幸せを積み重ねていきたいです。カフェはじめました♪

大原三千院と赤かぶの甘酢漬け 

2014/11/19
Wed. 06:00

曇空が続きますね~ 余計寒く感じます
まさに冬空になりました
毎年そうですが、わたしの中で12月が1番冬を感じるのはクリスマスがあったり
忙しい気持ちがそう思わせるのかもしれないです





今日は週末に行ってきた、「大原三千院」です   本日のカメラマン:夫

_IGP5200.jpg

家から大原は車で30分程   
里山が和やか~
畑やしば漬け屋さんが多いです(笑)



kako-1wRkvnYol1ytOvpI.png

京都駅からも遠いし、そんなに人も多くないかなと思ってましたが
とっても多い! 観光バスでツアーの人が一杯!




_IGP5232.jpg

紅葉はまずまず(?)
まだまだ蒼紅葉も多かった


個人的には、紅葉より楓が好き^^

※紅葉も楓も実は同じなのですが、切れ込みが多いものをモミジ
 切れ込みが浅く大きい葉のものをカエデ(オオモミジ)と呼んでいるようです




_IGP5236.jpg

お寺さんの雰囲気は好きですね~
三千院は渋い雰囲気
写経もされてますが、シーズンは賑やか過ぎるのでオフシーズンがお薦め





_IGP5190.jpg

苔庭がとても美しくて、有名な紫陽花の季節に来たいなと思いました


余談ですが、神社仏閣へお参りするとお朱印をいただいてます
お寺さんではお坊さんが書いてくださりますが、達筆な方が多くて文字に見惚れます
わたしがあの世に行く時は棺桶に入れてね!と夫に頼んでますがどーも忘れられそうで不安^^; 
  わたしが後かも?(笑)




_IGP5241.jpg
「聖護院かぶ」

参道はお漬けもん屋さん!  今が旬の聖護院かぶが目を惹きました






IMGP5268.jpg
「大原の赤かぶ」

わたしは赤かぶを直売所で買って帰りました



_IGP5311.jpg
Cpicon <常備菜>赤かぶの甘酢漬け by ☆あっさむ☆


<材料>

赤かぶ ・・・ 中2個
出汁昆布 ・・・ 適量
塩 ・・・ 適量

〇すし酢 ・・・ 大2
〇みりん ・・・ 大1
〇鷹の爪(輪切り) ・・・ 1本


<作り方>

① 赤かぶは皮を剥き、薄切りにして塩をかけて30分程置いておく

② 1を水洗いして水気を切っておく

③ 甘酢液を〇で作り、2・出汁昆布を入れて冷蔵庫で1晩置いて出来上がり!


ポリポリと美味しいですね
蕪は火を入れるより、生のままが好きやなぁ^^  




kako-V93LCWthTMdWqO8M.jpg

おかあはんのカリカリみたいなもん(笑)





最後までおおきに♪

読んでもろて嬉しいです~^^
ポチッ♪3つお願いします


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

レシピブログに参加中♪

[edit]

CM: 12
TB: 0

page top

コメント

あっさむさ~ん❤

おはようございま~す^^

楽しかったぁ~^^

大原に行った気分で・・・もう最高~!^^

ご主人様のお写真・・・素敵ですね~^^
旅行雑誌から抜け出たようなお写真・・・素晴らしいわ~^^

赤かぶ、先日青森県産のもので甘酢漬けしました。
美味しいですよね・・・甘酢漬け♪

小さい頃、この赤かぶのお漬物が出てくる頃から、田舎では雪がちらほら・・・
そんな事を思い出しました・・・

今日も素敵な記事をありがと~んございましたv-344

素敵な素敵な一日でありますように・・・
また、あ・し・た~^^/

Paganini #TY.N/4k. | URL | 2014/11/19 06:16 * edit *

あっさむさん、おはようございま~す♪

わぁ~大原に行かれたんですね良いな~。
私も3年前紅葉の時期に行きました。
京都駅からバスに乗って・・・遠かった(笑)
でもとてもステキなところなのでまた行きたいです。

あっさむさんのところから車だと30分で行けるんですか?
自然豊かなところにお住いなんですね。
羨ましいです(o'∀'o) いいなぁ…

大原赤かぶすごくきれいな赤☆
写真もとっても綺麗で赤かぶが可愛いですね。
甘酢漬けも美味しそうです。
京都のお漬物は美味しいですよね~
あ~お漬物とぶぶ漬けが食べたくなりました(笑)

こるま #- | URL | 2014/11/19 07:39 * edit *

あっさむさん、おはようございます。

今日の写真は、全部、旦那さんやねんね~。
上手やね~。
あっさむさんと構図が似てるような感じがする。
やっぱり、夫婦やね!(^^)!

大原、行ったわ~。友達と。
んで、友達ご推薦のしば漬けやさんでお漬物買ったわ。
しば漬け、好き♪
お漬物も色んな種類のがあって、試食しまくった(笑
あれもこれも~って買ってたら、あの当時ですごい値段になって、びっくりした覚えが(笑

赤カブは、こっちではみいひんわ。
いくら、流通が発達しても、地元でないと買えないものがまだまだ、あるね。
でもそれもいいなって思う。
なんでも、どこででも手に入るようになったら、ありがたみがないもん^^

今日もまた、寒い朝。
気ぜわしくなってくるけど、交通事故に気を付けて♪

応援P☆

mari #- | URL | 2014/11/19 07:42 * edit *

大原!
大好きです…。季節ごとに行きたいけれど、遠くてなかなか…。
下の駐車場から三千院に着くまでの、木々の下を登って歩く参道も良いですよね。
昔、雪が降った日にちょうど三千院に行って、積雪の景色が静かで絵のようで…息をのむほど美しかったのを思いだしました^^
私は三千院と宝泉院の間にある、実光院のお庭が好きです。

shinku #- | URL | 2014/11/19 08:11 * edit *

あっさむさん おはようございますっ♪

ホンマ京都は、朱色や茜色が似合うわぁ
大原もぼちぼち色づいてるんですね
今年って紅葉ちょっと遅いんかな?
はぁ~ 綺麗な写真見てたら早く紅葉狩りに
行きたくなりました(^^)
こういう風に撮るんですね メモメモっと!

楓と紅葉の違い。。。なるほどぉ
今度じっくりみてみますねっ♪

しば漬けやさんが多い?
ちょっと行ってみたいかも
年に1回~2回 錦市場に漬物 買いに行くんですよ(^^)
しば漬けも赤いのんと緑のんと両方!
もちろん赤カブも大好きっ♪

そら #- | URL | 2014/11/19 08:11 * edit *

今日の写真もめっちゃすてきー
光がいっぱい入ってきらきらなのら

けい #JalddpaA | URL | 2014/11/19 09:04 * edit *

おはようさん~♪

大原はうちから一時間くらい~。
三千院まで上がっていくあの道歩くの楽しいわ~♪
大原あたりは寒そうやのにまだ紅葉、真っ赤ではないんやね。
でも綺麗な写真やわ~♪
ありがとう(^^)

漬け物、赤かぶやと色が綺麗やね~。
確かにカリカリゆうね(^^)

はちやん #- | URL | 2014/11/19 09:21 * edit *

こんにちはー。

もう紅葉の季節が始まってますね。
とってもきれいな紅葉で♪
京都とかは町並みもお寺も素敵なので
紅葉が映えて素晴らしいでしょうねぇ(人´ω`*)♡
心癒されたお写真の数々にウットリでした。
...カブも季節ですねッ♪

笑顔が勇気 #- | URL | 2014/11/19 10:54 * edit *

三千院素敵だわぁ〜♪
ここのおみくじで旦那と私両方凶を引いて
ブルーになった事があるww

赤い紅葉がとっても美しい
やっぱり京都だわぁ♡
赤かぶぽりぽりw ほうじ茶と一緒にぽりぽりしてたら
止まらなくなりそだねww

ぽち #HK54NBcs | URL | 2014/11/19 20:07 * edit *

紅葉した紅葉と苔、いいですね~~~
やっぱり京都の紅葉は雅やなぁ。
三千院行きた~~~い!
若かりし頃大原に一度行ったんやけど、
寂光院をに先に行ったら、三千院が閉まってしもた・・・(涙
でも、その前の茶屋でおそば食べたら美味しかったん覚えてるわ。
紅葉狩りに行きたいなぁ。

赤い聖護院、カリカリ! ちゃう!(カリカリはさくらちゃんやなっ!笑)
ぽりぽり美味しそう~(*'▽')

この前サバの味噌煮作ってんけど・・・
他の事してたら煮詰め過ぎた><
そやけど、焦げへんかったから美味しかったよ~
初めて鯖の味噌に作ってん。 恥ずかし(#^^#)

茶々にゃん #- | URL | 2014/11/19 21:31 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/11/19 21:37 * edit *

わわっ Σ( ̄▽ ̄ノ)ノ

蕪のヤンキーやん!
ヤバいっ シバかれるっe-330

蕪の赤って
いっちゃん強そうやんね

キャベツとタマネギは
勝てそうな気がするけど、
蕪はイカツい

カツアゲされそうやわ(=ω=;)

おじょろう。 #- | URL | 2014/11/19 21:39 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://assam0202.blog.fc2.com/tb.php/531-765e69dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-02