春夏秋冬 京のくらし

日々、小さい幸せを積み重ねていきたいです。カフェはじめました♪

<土曜日の四方山話>伝える 

2015/04/11
Sat. 06:30

こんにちは、あっさむです
いつも「春夏秋冬 京のくらし」へお越しくださり ありがとうございます


新しい職場に行きだして半月程経ちましたが
3ヶ月ぐらい働いた気がします(爆)
まさかこんなに忙しいとは思いもよらず、連日クタクタで帰宅しています




今日は、久々に「四方山話」です

年末から色々あり、家にもいた時期もありましたが
ようやっと「綴りたい」と思えるようになりました^^

いつものブログとは内容が違うので、初めての方はご注意ください
痛いコメントはご遠慮願いますm(_ _)m  うたれ弱いので^^;


「伝える」
本日の1枚 「階段」 


kako-XeQhd4m3Fjt4TXwW.jpg



お題目  「伝える」



先日、萩本欽一さんが大学へ入学されたとニュースしていた
幾つになっても学ぼうという姿勢と、それを実現されたことに感動した


そう言えば、京都のダイニングレストランに勤めた時のお客さまで
ご婦人とお話させていただいたことを思い出した


「今日はわたしの大学卒業のお祝いの食事なのよ」とその方はおっしゃっり
失礼ながら年齢を伺うと、もうすぐ70歳と微笑まれた

所謂、年齢だけなら若くはないが
「親の面倒も見たし、夫も見送ってね  後、やりたいことは学校を卒業することだったのよ」と語られる様は
とても生き生きと若々しく、背筋が凛として美しかった


はっきりどう聞いたか憶えてないが
「わたし、幸せになれるのかどうか・・・」的な弱気な言葉を発したと思う かなり滅入ってた時期だった(>_<)


「人生、良いことも悪いことも半分半分だから 大丈夫よ」と言われ 不覚にも涙をこぼした 
仕事中に泣いたのは後にも先にも初めて



生きるとは
良いことも悪いことも、色々なことを重ねていき
いつの間にか、経験の中から想いや言葉が積もっていくのだろうと思う

ご婦人がわたしにくださったその言葉
経験者故の、厚みと重みを感じた

彼女がくれた「大丈夫」
確かにわたしの中に積もっている
いつかわたしも、誰かに「大丈夫よ」と伝えれる人になりたい

それが年長者の大事な役目じゃないかと思う




おしまい。。。




最後までおおきに♪

読んでもろて嬉しいです~^^
ポチッ♪3つお願いします


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

レシピブログに参加中♪

[edit]

CM: 13
TB: 0

page top

コメント

素晴らしいね。
幾つになっても、どんな辛い経験をしても
前を向く事が人の人生を幸せにするんよね。

20年後、私も胸張って笑ってたいな(^^)

きゃぴばば #- | URL | 2015/04/11 06:54 * edit *

あっさむさん

おはようございま~す^^

良いお話を聞かせて頂きましたm(..)m

そうですね。。。
体験していろんな事が分かりますね。。。
どんなにいろんな本を読んで頭の中で分かっているつもりでも
やはり経験には勝てません・・・
そしてどんなに苦しくても辛くても前向きな考えを持って行動している方にも敵いません・・・
そう思っています・・・
辛い経験や悲しい経験はその人を強く・優しくしてくれる料理で言えばシーズニングみたいなものでしょうか・・・

今でも・・・
どうしてこうなったんだろう?とか
何が悪かったのか?とか
考える事ありますが・・・
そんな時でも明るく笑っていれば福は来ると信じています・・・

何を書きたかったんだろう・・・
思いつくまま書いてしまいました。^^;

今日は鍵コメントに致しますね^^
あっさむさんだけが読んで頂ければ良いと思ったし、恥ずかしいので^^;

今日も良い一日を・・・v-22

※お仕事・・・ご無理なさらないでね♪
楽しくが基本♡

また明日~^^/ぽち♪

Paganini #TY.N/4k. | URL | 2015/04/11 08:34 * edit *

すごいね。大学を卒業とは!
私も人生にそんな不安な時期はあったから
そんな言葉をかけてもらってたら泣くね(^^)
今はそんな言葉をかけてあげられる人に
なれたらいいなと思うな〜。。。

はちやん #- | URL | 2015/04/11 09:45 * edit *

あっさむさん、おはようございま~す♪

今日の写真すごく素敵です。
今日の記事の内容にも良く合っていると思います。

素敵なご婦人に会われたんですね。
私も良いことと悪いことは同じだけあると思います。
長い人生の中でいつ良いことがあり、悪いことが起こるかは
人それぞれ違うけど半々だと思います。

私は子供の頃の方が世間一般で言われるような
悪いことが多かったので今がすごく幸せに感じます。
子供の頃が不幸かと聞かれたら
自分の中では不幸だとは感じていません。
いろんな体験が自分を強くしてくれたので
逆に感謝しています。
流した涙の数だけ強くなれるんだと思います。
そして人にも優しくなれるのかも。
なんか歌の歌詞みたいで安っぽくてすみません(笑)

病気になると健康の有難みが分かるし
失って初めて分かるものって沢山ありますよね。
年を取ると体力も衰えて顔のシワも増えるけど
心は豊かになっていくような気がします。

言葉として頭で理解していても
心で感じた経験者には勝てません。
心で感じて理解した人の言葉には本当に重みがあり感動します。
私たちもこれから年を重ねて後輩たちに
素敵な言葉が送れるようになりたいですね。

私の場合52年間生きてきて
言葉の意味を心で理解したのは2つだけです。
「愛想が尽きる」と「見ざる聞かざる言わざる」です(笑)

こるま #- | URL | 2015/04/11 10:55 * edit *

なんだか、じんわ~~~りと沁みました。
そのご婦人の凛とした雰囲気まで伝わってきます。

私自身も、「波乱万丈はもうオナカいっぱい!!!もういい加減に平穏な道を歩みたいのに、その為の努力もしているのに><」やら
「流石にもう、今回のピンチは乗り越えられないかも!ワタシ3か月後、一体生きていられるのかな……」やらな日々でしたが。
今現在『そう言えばこの2~3年は、割と平穏に過ごせているな』と有難く思っていたり。

なので、そのご婦人があっさむさんにかけた言葉、
そしてあっさむさんが文章として改めて綴った「人生、良いことも悪いことも半分半分」という言葉が
じーんわりと心に響きました(;;)。

当時は「そうは言っても、危機的ピンチの悪いこと漬けだよー。良いことが起きるなんて思えない、一体いつそんな時期が来るの」なんて状態だったからこそ、尚更じーんわりと響くー……。

またまた自分の話でスミマセン^^;
んでも。あっさむさんご自身も、波乱万丈の辛ーく苦しい時期を経験し、
そうしてそれを乗り越えて今を掴んだからこそ、
こうしてご婦人の話をしみじみあたたかい思いで、大切に振り返ったりしているのだろうなと、改めてそう感じました^^

今回の記事に限らず、あっさむさんの綴る言葉には、
あっさむさんのあたたかい思いが溢れ出しているもの。
あっさむさんのご経験、そしてあっさむさんのお人柄の厚みと重みと、あたたかみを感じます♪

葉っぱ #GO9jRiUw | URL | 2015/04/11 11:20 * edit *

こんにちは〜
じーんときちゃいました。
確かにいいことも悪いことも
半分半分だよね
そう思うと悪い時もがんばれるね
素敵なお話をありがとう

とあ #- | URL | 2015/04/11 11:46 * edit *

あああ~

響く~響く~
来た~

心に来た~

痛い~

大丈夫とゆって~(笑)

おじょろう。 #- | URL | 2015/04/11 17:36 * edit *

こんばんは。セピア色の写真すてき!です。

あの階段の先には何が見えるのだろう?

今私は、何段くらいのぼったのかなあ?

ほーんと人生いろいろあります。

ご婦人の様に大学行きたいと思った時期がありました。

でも・・家庭の事情もあり断念

その話を娘に言うと今からでも行けば?とか言われて・・・

なかなか思いきれない自分がかなしいです。

いつものあっさむさんじゃないとこ見れて良かった

わが人生に悔いなしと思えるよう最後まで生きたいと思っとります

一度会って話がしたいな!と今日は思いました。ありがとう

おきさち #- | URL | 2015/04/11 21:41 * edit *

久々の四方山話!
おかえんなさ~い(≧∇≦)❤︎

あ~
なんかイイ話!
「いいことも悪いことも半分半分。」
ほんと、そう思うわ^_^

なんかそう言われると 暗かった道に光がさしたみたいに感じるわ。
わたし、幸せが続くと不安になるのよ。
素直に喜べばいいのに、きっと嫌なことが起こる!とかすぐ思っちゃう^_^;
逆にちょっと辛い状況の時の方が 次はきっと!って思えたり。

まぁ、本当に辛い時にそう思えんのか?と言われると きっとダメダメなんやろうけどね^_^;
でも、いい経験も悪い経験も今の自分にちゃんと繋がってるよね。
良くも悪くも「人は巻いたものを刈り取る」ってやつ。。

うめまま #- | URL | 2015/04/11 23:28 * edit *

「いいことも悪いことも、半分半分」って経験してきたからこその言葉ですね!
それを言えるようになるには、まだ修行と経験が足りない私^^;
でも、そんなふうに言える人になりたいな~って思いました!
年を重ねるのって、悪くない…
最近そんなふうに感じます^^


hana #- | URL | 2015/04/12 00:43 * edit *

いいことも辛い事も経験してきた方の言葉ですね。
半分半分

ちゃんとそんな風に若い人へ言葉で伝えてくれる
自分もそうありたいなって思いました。

ひめ #- | URL | 2015/04/13 00:05 * edit *

あっさむさん、おはようございます。
くるのが遅くなってごめんね。
バタバタした週末でした。

欽ちゃんのニュースは、私もテレビをみていて、感動しました。
幾つになっても、チャレンジする精神、
これが老けないことだと思います。
また、私もそのように年齢を重ねていきたいなって感じました。

レストランでのご婦人の言葉、簡単な言葉だけれど、言葉に重みを感じますね。
色々あったればこその言葉だと思います。
あっさむさんが涙を流したというのも、わかります。
その短い言葉にその人の人生が集約されていて、言葉でなく、心でこたえてくれたからだろうと強く思います。

私も、そういう言葉が心から発せられるように、人生を送りたい。
そう感じました。

応援です♪

mari #MByLbG9. | URL | 2015/04/13 10:25 * edit *

いいこともわるいことも半分半分。
そうかもしれないですね。
お年をめされてなお頑張っていらっしゃる方の言葉は
本当に深いです。

大丈夫だよって心の底からいえるように
私もなりたいな。

いいお話、ありがとう(^^)

おばんです #- | URL | 2015/04/28 19:21 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://assam0202.blog.fc2.com/tb.php/613-8b533551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08